らーめんマン

グルメなんてカテゴリーはいりません。だって僕はグルメじゃないですもん… でも、らーめんは大好きなんです。 だから、らーめんだけカテゴライズするのです。

2012年4月26日 (木)

らーめんマン【松戸中華そば 富田食堂】@松戸

らーめんマンは初めて知りました。
僕が住む松戸市は「らーめん激戦区!!」であることを!

その激戦区の中でも、常に上位ランクインの有名店がこちら

【松戸中華そば 富田食堂】
http://r.tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12024544/

Img_3246

数々の専門誌などにも高く評価され、アワード等も受賞。
いつ来ても長蛇の列なので、なかなか入ることが出来ませんでしたが
先日、まさかのガラガラな富田食堂を見かけたのでダッシュで入店しました。

店内はこんな感じでカウンター席が8席くらいしか無いんです。
そりゃー並ぶわけだ。。。
Webimg_3075

Webimg_3078

携帯の方はこちら
http://www.dd1.biz/?mv=xYAkYZeJf

この日の後にも数回この店には行きまして、
いろんなメニューに挑戦した結果。。。
(短期間に何回もイッチャいましたw)


僕的には「濃厚つけ麺」が一押しです!

というか、それだけでいいっす!

好みはあると思いますが、その他のメニューはいまいちパンチがありませんでした。。。

しかし濃厚つけ麺はすっごく美味しいので超おススメです!!!

そして大きな間違いも一つありました。

松戸で最も有名ならーめん屋さんは「富田食堂」ではなく・・・・・

『中華蕎麦 とみ田』なんだそうです。。。

そこ、大きく勘違いしていたのでみなさんもご注意を!

どっちが美味しいかなんてのはわかりません。
だってまだ食べてないもん『とみ田』

また食べたら報告します!


【松戸中華そば 富田食堂】
・TEL 047-312-3120
・住所 千葉県松戸市松戸1240-3
・交通手段 松戸駅東口から徒歩3分 松戸駅から205m
・営業時間 7:00~翌2:00
・朝食営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
・定休日 無休


大きな地図で見る


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

らーめんマン【麺屋帝旺】@水道橋

みなさんこんにちは。
気温20℃を超えると一気に夏モードになる池辺です。

夏モードとは、思考回路がトロピカルになるということと、
無駄に汗をかきまくるという、ちょっとビジュアル的に暑苦くなりますのでご了承ください。

そんな暑い日でもらーめんマンはらーめんが食べたいです。
そういうときは汁無しらーめんをチョイスします。

【麺屋帝旺 水道橋店】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13134400/

ここは『辛し油そば』がおススメのメニューだそうです。
今回僕がチョイスしたのは…

『ねばねば辛し油そば』

Webimg_3003

とにかくグチャグチャにかき混ぜることが必須です!

携帯の方はこちら
http://www.dd6.biz/?mv=flE7TV45G

これは美味いっす!
油そばと各種ねばねば(オクラ/納豆)のコントラストが絶妙です!
(それっぽいコメントしてみましたw)

もうすでにらーめんという感覚では無くなってますが、
美味しいのだから文句はないっす!

そしてランチタイムでは水餃子5個/¥100という破格サービスも魅力的!

店員のにーちゃんは思いっきりガングロのチャラルックス100%なのですが、
とても丁寧な接客というミスマッチのお得感たっぷりですwww

暑くなってくると、正直らーめんはきつくなります。。。
そんな時期こそ油そばや、つけ麺勢力が市場を席巻してくるのです!

これからのホットな季節もらーめんマンはがんばります!


【麺屋帝旺】
・TEL 03-6380-8865
・住所 東京都千代田区西神田2-5-8
・交通手段 水道橋駅から徒歩5分。九段下駅から454m
・営業時間 11:30~23:00
・定休日 日曜日


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

らーめんマン【つけ麺屋 ごんろく】@両国

みなさんこんにちは。
AKB前田敦子の衝撃卒業ニュースで大騒ぎの日本ですが、
僕は板野友実しか興味ないのでどうでもいい池辺です。

だから、らーめんをチョイスする時も板野が喜んでくれるだろうなということを
イメージしながら決めているんですよ!知ってましたか!?
ただ、通りすがりのらーめん屋を選んでいるのでは無いのです!

らーめん屋を選ぶの一つにも『愛情』が入っているのです!

と、どうでもいい情報だとクレームが入る前に今日のらーめんマンを紹介します。

本日も両国のラーメン屋トップ3に入るという人気店です。その名も…

【つけ麺屋 ごんろく】両国店
http://tsukemen-gonroku.com/

Webimg_2888

お店は清洲橋通り沿いにあるのですぐ見つけられます。
店内はこんな感じです。メニューもいたってシンプル。

Webimg_2883 Webimg_2884

先に、言っちゃいますと…らーめんよりもつけ麺をオススメします。
らーめんはまーまーですW

じゃー、恒例の池辺が食べちゃってるよ動画をご覧下さい。
※ただ食べてるところを自画撮りしてるだけで、決して味を説明したりしません。
 評価は美味いか、そうでないかの2通りだけですw


最近のつけ麺はどろどろの濃厚スープが流行ですが、
たまーにごんろくを食べると、やっぱあっさりも美味いな〜って再確認する感じです。
飽きのこない味だと思います!

両国来たときは是非おためしあれ〜

【つけ麺屋 ごんろく】@両国
■TEL 03-3846-4311
■住所 東京都墨田区緑1-28-11
■アクセス 総武線両国駅 徒歩7分/大江戸線両国駅 徒歩3分/両国駅から407m
■営業時間
[月~土] 11:00~翌4:00(L.O)
[日・祝] 11:00~20:30(L.O)


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

らーめんマン【まる玉】@両国

みなさんこんにちは。
今回は久々に両国のらーめん屋を紹介します!

【らーめん まる玉】

Webimg_2352

ここの一番は、なんと言ってもあっさりの鶏白湯スープです!
いつもこってりらーめんばかりの池辺ですが、ここのスープは絶品です!

おススメは「あおさ入り」!
あおさの香ばしさが鶏白湯とベストマッチです。
Webimg_2351

今回の動画はどうしてか逆さまになっちゃいました・・・
たまには違うアングルでらーめん動画をお楽しみくださいw
逆さまに見るらーめんから新たな発見があるかもしれません‼
(決してめんどくさかった訳ではありません)

いかがでしたか。
もちろん替え玉してモリモリ食べちゃいましたよ〜
替え玉を注文するタイミングは、食べ始めてから2/3くらい食べた辺りで注文すると、良いタイミングで替え玉が出てきます!
ノンストップでらーめんを楽しむ秘訣です(。´✷ฺЗ✷ฺ)・;゙.:';、ブフッ

たまにはあっさりのらーめんもいいですね!


■らーめん まる玉 両国店 (まるたま)
■TEL 070-5201-5690
■住所 東京都墨田区両国2-11-1
■営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00(売り切れ次第終了)
■定休日 日曜・祝日


大きな地図で見る


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

らーめんマン【馬鹿旨】@沼田

らーめん食べてますか!?
最近、地方のらーめんがすごく気になる池辺です。

というわけで、今回も地方らーめんのご紹介。

群馬県沼田市にある有名な(??)らーめん屋

【馬鹿旨】です!

ここは関越道沼田ICを降りて5分くらいのところにあります。
もうお気づきだと思いますが、スノーボードに行った帰りに見つけたお店ですww

以前から古めかしいスタイルの大型店といい、この名称といい
気になって、気になってしかたなかったお店ですw

Webimg_2701

ここのおススメは下記の「トマトらーめん」なのだそうです。
イタリアンなテイストがクセになるとか!

Webimg_2699

しかし、それ以上に僕の食欲をそそったのがこちら
「塩豚カレーらーめん」!!なのだ!!!
トマト風味のオサレならーめんなんていらん!がっつり運動した後は、ガッツリらーめんを喰うべし!

このらーめん、実はもの凄く辛いっす!
カレーがマジで辛いっす!!!
だから温泉入ってさっぱりした後に喰っちゃうと、もの凄い汗で台無しになります。。。
要注意です!

しかし、らーめんは絶品です!
疲れた体に染み渡り、帰りの運転もモリモリ元気でできちゃいます!

沼田に行かれた際は是非お試しを!

【馬鹿旨】
TEL 0278-24-3751
住所 群馬県沼田市久屋原町25-1
営業時間:11:30~20:00
定休日 水曜日 祭日の場合は営業


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

らーめんマン【ケンチャンラーメン】@山形蔵王

みなさんこんにちは。

またまたもの凄いさぼってしまっておりました「らーめんマン」!!
数ヶ月ぶりの更新ですが、今年もはりきってブーデー目指して食いますよ〜

というわけで、今年1発目のらーめんマンは、いきなり遠征して〜
山形県山形市にある「ケンちゃんらーめん」を紹介します。

ここは、先日のバックカントリー撮影の後に、ローカルガイドが大絶賛で紹介してくれたお店。
12時ジャストくらいに到着した時にはすでに満席なほどの人気!!

Webimg_2664

ここは券売機のところに「当店の大盛りはもの凄い大盛りなのでご注意ください」と表記されています。
もちろん迷わず『大盛り』ボタンを16連射しました!!

そしてこの手打ち麺で溢れんばかりの大盛りらーめんがこちらです!

Webimg_2666

そして動画をご覧下さい!

あっさり醤油なのですが、油多め、背油もトッピングしちゃいました僕。
だって、さむ〜〜い山形ですから!
油付けないと、なんつって〜
あ、もちろん大盛り完食しました。

山形は何食べても美味しかったけど、やっぱらーめんもうんめがったぁずぅ〜

らーめんマン池辺でした。

【ケンちゃんらーめん 山形店】
http://r.tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6000555/

・店名 ケンチャンラーメン 山形店

・TEL 023-647-0086
※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

・住所 山形県山形市西田2-1-17


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月30日 (水)

らーめんマン【ときせい】@両国 2回目

みなさんこんにちは。
ようやく、らーめんを食べても汗をかかなくていい季節になりましたね!
気温と湿度が低い快適な日を「らーめん日和」と呼ぶ池辺です。

今回ご紹介するらーめん屋は2度目の登場

【ときせい@両国】です!

実は僕はめったに「味噌らーめん」は食べません。
嫌いなわけではないのですが、圧倒的に醤油ベースと豚骨ベースが好きだからです。
ところが、ここ「ときせい」は違います!
ここの味噌スープは本当に格別に美味しいんですってば、奥さん♬

僕は幼少のころより「バカの一つ覚え」が治らないので、
気に入ったらーめんを発見すると、その他のメニューを注文できないんです。
だから今回もいつものこれです「こってり味噌」!!
間違いないっす!!

携帯の方はこちら

そして今回は、らーめんマン池辺流のごはんの食し方をご紹介します。
これはこってり系スープのらーめんの時のみ、このようにして食べます。

携帯の方はこちら

こうするだけで、なんとなくらーめん通っぽい食べ方になると思いません?
そしてご飯茶碗にダイレクトにかけると「猫まんまみたいなの止めなさい!!」
って、お母ちゃんに怒られる心配なくスープとご飯のハーモニーを楽しめるのでおススメですw

さて、僕は次回ときせいに行って違うメニューを頼めるのだろうか!?


【ときせい】@両国

TEL 03-3632-5599
住所 東京都墨田区緑1-2-2 葵ビル1F


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

らーめんマン【横浜家系らーめん じゃん家】@松戸

みなさんこんにちは。

もうそろそろ、「お願いランキング」から、らーめん関連のテーマで
出演のオファーがあってもいいんじゃないかと思ってる池辺です。
まぁ、そもそも味音痴なので評価できないからダメですかね・・・

だいたいのらーめんを「美味しい〜!!」って感じてしまう僕ですが、
久しぶりに『てげ、うめぇっちゃ〜!!!!!!!』(宮崎弁)と叫んでしまうほど
激旨い 「家系らーめん」 に出会ったので紹介します!

そこは都内ではなく千葉県の松戸駅でした。

【横浜家系らーめん じゃん家】@松戸

Webimg_2058 Webimg_2056


いやぁ〜、本当に旨かったんですよ!すごく深みのあるスープで
まろやかなんですけど、パンチがあって・・・
うだうだ解説なんかしてる場合じゃないっす、動画をご覧下さい!

携帯の方はこちら

実はこの日、僕は二日酔いだったんです。。。
だかららーめん食べに行こうって言われたとき思いっきりドン引きでした…
しかもコテコテの家系だなんて、リバース確実だろう!って。。。

でも僕はらーめんマンだから、ここは食べなきゃダメだってらめーん神からの声が聞こえたんです。

スープを一口味見した瞬間!思わず言葉が出てしまいました
『まいう〜〜!!』
そしてその瞬間、さっきまでの二日酔いもぶっ飛んでしまったんです。

基本、家系のとんこつって非常にくさいので好き嫌いはわかれると思うんですが、
ここのスープはそんなにくさくないので女性でも美味しく食べれるはずです!
その証拠に女性のお客様がとても多かった!

久々に大興奮しながらのレポートでした。
らーめんマン池辺の超おススメ店です!!!

Webimg_2055

【横浜家系らーめん じゃん家】

TEL 047-312-3737
住所 千葉県松戸市松戸1164-1 シェスタビル2 1F


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

らーめんマン【蔵前元楽】

らーめん、食ってるかぁ〜!!

らーめん大好き池辺です。
基本、このブログ「らーめんマン」は、美味しいらーめんについて蘊蓄を語ったり、
話題のらーめん店を紹介したりなんてめんどくさいことはしておりません。

しかも池辺は基本「味音痴」なので、美味しいかそうでなかったかしか評価できません。

それなのに、多くの方から「らーめんマン読んでるよ!」とか、
「らーめんばっか食べてると太るよ〜〜」など、ご感想を頂いちゃったりしてます。
なので、これからはもう少しディティールとクオリティーをアップして
ご紹介していきたいとおもっちょる次第です。

ですが…
言っても、味音痴なのは変わらないので上手に表現できません。
なので池辺流で面白みを追加していければと考えているわけです。

前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介するらーめん屋もおススメの店です!

【蔵前元楽】
けっこうな有名店なのでみなさんご存知かもしれませんね。

ではあーだーこーだー言わずに動画でご紹介します。

携帯の方はこちら

僕が注文したのは「元らーめん」こちらは醤油味。
背油を多めにしてもらったのですが大成功です!
塩味の「楽らーめん」も人気だそうなので次回挑戦してみます。

この元楽は、以前入っていたインキュベーターオフィスの近くだったので
たまに行っていたのですが、両国に移ってからはずいぶんご無沙汰してました。
好きだった女子に再会したような、そんな気持ちになりました♥

【蔵前元楽】
TEL 03-3851-4537
住所 東京都台東区蔵前2-12-3


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

らーめんマン【製麺所 豚とこむぎ 2號】

みなさんこんにちは。

豚肉と小麦色の肌のレディーが大好物な池辺です。

最近、新しいらーめん屋さんに挑戦してみるも、
ことごとくハズレを引いてばかりだったのでちょっと冒険を忘れておりました。
好きならーめん屋さんばかり行っていたのです。

これじゃー、らーめんマンとしてのプライドが許さない!
と、感じた僕は久しぶりに新しいらーめん屋さんに挑戦しました。

結果から言いますと…
「美味しい〜〜!!」大満足でした!

【製麺所 豚とこむぎ 2號】

Webimg_1971

初めてのらーめん屋さんなのに、期間限定の「梅そば」を頼んでしまいました。
理由はキャンペーン中で¥500だったからです!安い!!


Webimg_1972

動画で見るとチャーシューのボリュームがごいす〜!!

よく見ると…「女子大生が考案した限定らーめん」だった!
そうかぁ〜女子大生が作ったんだから美味しいはずだ♥

【製麺所 豚とこむぎ 2號】

TEL 03-6272-9993
※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。
住所 東京都千代田区神田神保町3-10 宝栄ビル1F


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)