« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

【デリバリDOGA】はとバス様の最新活用事例

みなさんこんんちは。

今回は久々に弊社の動画配信サービス

『デリバリDOGA』
http://www.xenomedia-blend.com/DOGA/index.html

の活用事例をご紹介させて頂きます!

今回、ご紹介するのはみなさんもよーくご存知の

「はとバス」様です!
http://www.hatobus.co.jp/

はとバスのたくさんのツアーの中でもスゴイ人気がある話題のオープンバス
「オー・ソラ・ミオ」
このバスならではの春限定ツアー、それは…

『東京さくら回廊』

そう、桜の咲くこの季節限定のバスツアーで、都内の有名な桜スポットを巡るツアーです。
桜のトンネルをオープンバスで通過する時なんかもうもうピンク一色になるんですよ!!
3月17日から4月15日まで運行しています!

千鳥ヶ淵の桜のトンネルなんかもうロマンチック100%ではないでしょうか!!

さて、この「東京さくら回廊」ツアーのチラシに、動画が再生できるQRコードを記載して
動画を有効活用頂いております。

Web

このように、このチラシを受け取った方が携帯でもスマホでも記載されているQRコードから
すぐにこのさくら回廊ツアーの動画をご覧頂くことができるのですね〜

この動画に実際のさくらトンネルをくぐるシーンが入っているので
これ見たらもうもうすぐにでも乗りたくなっちゃうはずです!

その他にも、この2階建てオープンバスの様々なツアーが紹介されています。

Web_1

暖かい春にこそ、このオープンバスの魅力を存分に楽しんでいただけるはずです。
是非、お試しください!

オープンバスの様々なツアーの紹介動画はこちらよりご覧頂けます、

http://www.hatobus.co.jp/feature/open.html

これからも様々なお客様のデリバリDOGAの活用方法をご紹介していきたいと思います。

マルチデバイス動画配信にご興味ある方はどんどんお問い合わせください。

『デリバリDOGA』
http://www.xenomedia-blend.com/DOGA/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

【Powder Junky!! Vol.2】顔面シャワーが止まらねーっす!!

「顔面シャワー」に釣られて来たみなさん、こんにちは。
パウダージャンキー池辺です。

2/6に山形蔵王のパウダーをたらふく喰って来たばかりなのに、
5日後には群馬のパウダーが喰いたくなっちゃったので、
またまた水上のバックカントリーツアーガード「WARP」のツアーに
参戦して来ました。

この週は、平日も毎日雪が降り続いていたので超期待大のコンディション!

午前2時にスノーパルオグナ武尊の駐車場に到着する頃には既に道路もバッフバフ!になってます。
翌日は間違いなく"ド・パウダー"の予感ビンビンです。

予想的中!!

期待通りのPow Day !! 顔面シャワーたっぷりのパウダームービーをとっととご覧下さい!!!!!!!!!

大満足のオールデイ!!
1日中、笑顔が止まりません!!

Webimg_2691

どんなに楽しかった日でも終わりはやってきます。
その1日の終わりをこんな夕日が迎えてくれるんだから僕らはなんて幸せなんでしょう。

Webimg_2698

無事ケガも無く1日を楽しめたことを感謝し、
家族の待つ我家へ安全運転で帰りました。

つぎはどこのパウダーゲットしようかなぁ〜

池辺でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

らーめんマン【馬鹿旨】@沼田

らーめん食べてますか!?
最近、地方のらーめんがすごく気になる池辺です。

というわけで、今回も地方らーめんのご紹介。

群馬県沼田市にある有名な(??)らーめん屋

【馬鹿旨】です!

ここは関越道沼田ICを降りて5分くらいのところにあります。
もうお気づきだと思いますが、スノーボードに行った帰りに見つけたお店ですww

以前から古めかしいスタイルの大型店といい、この名称といい
気になって、気になってしかたなかったお店ですw

Webimg_2701

ここのおススメは下記の「トマトらーめん」なのだそうです。
イタリアンなテイストがクセになるとか!

Webimg_2699

しかし、それ以上に僕の食欲をそそったのがこちら
「塩豚カレーらーめん」!!なのだ!!!
トマト風味のオサレならーめんなんていらん!がっつり運動した後は、ガッツリらーめんを喰うべし!

このらーめん、実はもの凄く辛いっす!
カレーがマジで辛いっす!!!
だから温泉入ってさっぱりした後に喰っちゃうと、もの凄い汗で台無しになります。。。
要注意です!

しかし、らーめんは絶品です!
疲れた体に染み渡り、帰りの運転もモリモリ元気でできちゃいます!

沼田に行かれた際は是非お試しを!

【馬鹿旨】
TEL 0278-24-3751
住所 群馬県沼田市久屋原町25-1
営業時間:11:30~20:00
定休日 水曜日 祭日の場合は営業


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

【オリジナルアプリを披露!!】SBJに行ってきました!

みなさんこんにちは。
ビジュアル重視のカッコつけボーダー池辺です。

基本、見た目重視の池辺はカッコつける為に展示会等に偵察に出ます!

今回はスノーボードとスキーの国内最大の展示会

『SBJ18th & 2012 SKI EXPO Japan』http://snow-again.com/

に行ってきました!!

Webimg_2721

ここに出展されている「株式会社ハイヤー」さまの多大なるご協力で、弊社のDVDプロダクション「INDRES FORMATION」に展示スペースを与えて頂けるということになり、急遽出展させていただくことになりました!

424941_154171498034958_100003263250

そして今回、この展示会場にて現在開発中のオリジナルiPhoneアプリを初披露して参りました!
このアプリはINDRESの最新作をはじめ、これまでリリースした過去4作品を全て無料で視聴できてしまうという超太っ腹アプリ!!
最新作の『Crow Dead Dollers』は、各チャプターごとに、
なんとなんと「1本/85円」で販売しちゃうってんだから、もう鼻血ブーの出血大サービスアプリなんですよ!!!!
そのINDRES アプリの開発画面をチラ見しちゃいますw

Photo

このアプリは3月にリリース予定をしております。
「当然無料!!!!」ですので、みなさん必ずGETしてINDRESの作品をお楽しみください。

そしてもう一つBIGなお知らせがあります!

スノーボードウェアーブランド『COMMAND 9』から!
なんとなんと『INDRES FORMATION』のコラボモデルジャケットの販売が決定したのです!
こちらは来期、様々な店頭に並び「スキー場でモテる男のマストアイテム」として
様々なメディアで話題沸騰するはずなので要チェックアイテムですぞ!!!

Webimg_2728 Webimg_2731

Webimg_2730

というわけで、業界快進撃のINDRES FORMATIONをこれからも応援よろしくお願いします!


最後に、面白くてカッチョイイそして新しいスポーツを発見したのでご紹介!

これは「スラックライン」といって要するに『綱渡り』です。
ですが21世紀の綱渡りはこれまでとわけが違います!
百聞は一見にしかず!この動画を見れば凄さがわかりますよ〜
※デモしてくれる女の子が超カワイコちゃんでした♥

この展示会「SBJ」は2/17まで、みなとみらいにある
「パシフィコ横浜」にて開催されています!
スノー業界に興味ある人は是非足を運んでみて下さい!

そして…池辺と雪山で遊んでみたいという方も是非お声がけ下さい!
もしかしたら、雪山ツアーを企画しちゃったりするかもですw


池辺でした〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

らーめんマン【ケンチャンラーメン】@山形蔵王

みなさんこんにちは。

またまたもの凄いさぼってしまっておりました「らーめんマン」!!
数ヶ月ぶりの更新ですが、今年もはりきってブーデー目指して食いますよ〜

というわけで、今年1発目のらーめんマンは、いきなり遠征して〜
山形県山形市にある「ケンちゃんらーめん」を紹介します。

ここは、先日のバックカントリー撮影の後に、ローカルガイドが大絶賛で紹介してくれたお店。
12時ジャストくらいに到着した時にはすでに満席なほどの人気!!

Webimg_2664

ここは券売機のところに「当店の大盛りはもの凄い大盛りなのでご注意ください」と表記されています。
もちろん迷わず『大盛り』ボタンを16連射しました!!

そしてこの手打ち麺で溢れんばかりの大盛りらーめんがこちらです!

Webimg_2666

そして動画をご覧下さい!

あっさり醤油なのですが、油多め、背油もトッピングしちゃいました僕。
だって、さむ〜〜い山形ですから!
油付けないと、なんつって〜
あ、もちろん大盛り完食しました。

山形は何食べても美味しかったけど、やっぱらーめんもうんめがったぁずぅ〜

らーめんマン池辺でした。

【ケンちゃんらーめん 山形店】
http://r.tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6000555/

・店名 ケンチャンラーメン 山形店

・TEL 023-647-0086
※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

・住所 山形県山形市西田2-1-17


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

【バックカントリー】山形蔵王に撮影に行ってきました!

みなさんこんにちは。
ご存知、白い粉中毒の池辺です。

今回は、「Mountain surf」というアウトドアウェアメーカーさまからのご依頼で、
このウェアのサポートライダーのパウダースノーボードの撮影に行ってきました。

行って来たのがなんと山形の蔵王スキー場!!
遠いっす!なんたって遠いっす!!東京から5〜6時間はかかります。

しかし、バックカントリーという雪山の大自然で撮影できる映像制作会社といったら
ゼノメディアブレンドの本領発揮じゃないですか!
絶対良いショットを残すんだと意気込んで出発しました。

今回は群馬県水上エリアを拠点に活動するバックカントリーガイド「WARP」のトップガイドである”有馬新”という僕の親友からのオファーでもあったので俄然気合いの入る撮影になりました!
絶対よいショットを撮るんだと燃えておりました。


さて、このMountain surfがサポートするライダーは、この有馬新と
山形蔵王エリアを拠点に活動するバックカントリーガイド「Slope tactix」のトップガイド
"高橋洋介"の二人がトップライダーです。
今回はこの二人のライディングがメインの撮影になるのです!

▼左が"有馬新" 右が"高橋洋介"

01


山形蔵王は「モンスター樹氷」が有名です。ご存知ですか!?

04


こういう「特殊」なエリアでの撮影に対応できるのが私「池辺」の隠された能力ですw
バックカントリーでの撮影というのは、そのエリアへ同行できるスキルや知識と
プロライダーと同じエリアを滑ることができる技術がなければ同行撮影はできません。
私って、けっこうすんげー滑れる技術力あるんですよwww

03


高橋洋介くんがシューティングポイントへガイドしてくれます。

02

そしてここが今回メインの撮影ポイントになる巨大な沢地形です。
とても壮大なロケーションに緊張感が高まります!

05

実際に撮影した映像は後日編集した物をちょっとだけご覧頂けるように用意したいと思いますのでしばらくお待ちください。


このバックカントリーの撮影が終了後は、スキー場のシークレットポイントでパウダーショットを撮影。
夕方までみっちりパウダー三昧でもうクタクタになりました。
正確にはドロンドロンに疲れ果てました・・・

そんな疲労困憊の僕を連れてってくれたのがこの温泉です。
八百坊」という温泉です!
Photo

100%かけ流しの天然温泉で、ものすごく良いお湯でした。
体の心からポカポカに温まり、お肌ツルツルに若返り!!
元気100倍です。
この温泉のすぐそばの住宅街の中に、「どんどん焼き」のお店があります。
どんどん焼きとはつまりお好み焼きです。それを割り箸に巻いて食べる物で、
これなんと、¥150ポッキリです!!!!!
これが山形ローカルB級グルメだそうです。

Photo_2

そしてローカルの洋介クンの案内で市内へナイトセッションに向かいます。
連れてってくれたのが「やきとり小柳」

Photo_3

ここの名物は「豚足」だそうです・・・
僕は正直、豚足は苦手です。だから全然期待していませんでした。。。
ところが、出て来たのは透明なスープに浸された柔らかそうな豚足じゃーありませんか!?

Photo_4

これは完全なるプラスの期待はずれ!!
柔らかくてプルプルで、スープがしみ込んでてもの凄く上手かったんです!!
山形ローカルフードも侮れません!

もちろん焼き鳥もすごく美味しく、そしてまた日本酒が最高に旨い!!
どんどん深酒していく池辺は意識がどんどん朦朧としてきて・・・・・・・・
案の定、潰れてしまうのでした。。。。

そして翌朝。
目を覚ますと、外は雨でした。
千葉や横浜では気温が17℃にも達したとニュースでやっておりましたが、
山形も例外無く暖かい空気に一気に気温が上昇してしまいました。
当然、この日の撮影は中止となりました。。。

僕らは、バックカントリーという雪山をフィールドとして活動して早15年になります。
このたった15年で、日本の冬の環境は大きく様変わりしました。
これを俗に「温暖化現象」と表現されておりますが、
僕らはこれをここ数年、目の当たりにし、体で感じ、そして地球の変化を目撃しています。
明らかに、『地球が怒っている』と感じています。

僕らバックカントリーをこよなく愛する者にとって、
『温暖化は敵だ!!』
そう訴え続けていきたいと思います。

そんなこんなで、朝から温泉に行くことにしました。
これまた連れてかれたのが超ローカルな「百目鬼温泉」というところ。

Photo_5

ここもまた濃度の高い天然温泉で、「3分以上お湯につからないでください」と注意書きがあります。
湯あたりしてしまうそうです。


そして最後に、大好きならーめんで締めます。

連れてってもらったのが。

ケンチャンらーめん」です。
昔あった志村けんのケンちゃんらーめんを思い出しますwww

Photo_6

これはまた後日、「らーめんマン」でご紹介したいと思います。

このらーめんを最後に、みなさんとお別れして一人帰路につきました。

Photo_7

今回の撮影に僕を指名してくれた、有馬新。
彼とはもう10年の付き合いになります。
一時期は、ほぼ毎週一緒にバックカントリーを滑っていた仲間でした。
だが、ここ数年は一緒に雪山に入ることもできず、ホントに疎遠になっていました。

でも、彼はガイドとして雪山での経験値をどんどん向上させ、
今では関東を代表するバックカントリーガイド会社のトップガイドとして
頭角を表してきました。

そんな彼がいつも僕に言ってくれていた言葉。
「絶対にまた一緒にバックカントリーを滑ろう」
それを、仕事でオファーするという形で実現してくれました。

こんなに嬉しくて素晴らしい仕事はありません!
こんな最高の仲間に心から感謝したいと思います。

最高のロケーションで、最高の撮影を、最高の仲間とさせてくれた有馬新。
本当にありがとうございます。

今回は、ちょっと僕の仲間を自慢させてもらいましたw

今夜も沸騰寸前に熱い池辺でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »